関東島商同窓会
       

関東島商同窓会 > 関東島商同窓会について > 校歌

校 歌

   ↑
   └再生ボタンを押すと校歌が再生いたします。
 
作詞 宮崎康平 作曲 森脇憲三
   
一、 光り輝く 雲仙は
雲まとひてぞ そびえたち
つねに理想を さとすなり
仰ぎみよや 自然の黙示
われらきはめむ
真理の嶺を     
   
二、 八重の汐路の はるばると
渦巻き立ちて 寄せあへど
永久に流れは 変らざる
かざしみよや 文化の潮流
われら鳴らさむ
世紀の鐘を
   
三、 古城の丘に
草もえて
古き歴史の道あれど
さらに新たに拓かなむ
たたへみよや 希望の行手
われらきづかむ
自由の富を